診療科の特徴・症状と受診のポイント 脳神経外科が主に担当する疾患は脳卒中(脳血管障害)、脳腫瘍、頭部外傷です。外来においては「頭痛」、「めまい」、「物忘れ」などの症状を訴えて来院する患者さんが多いです。 そのほかに当院脳神経外科で治療を行っている疾患は、三叉神経痛(顔半分の痛み)顔面けいれん(顔の半分がピクピク勝手に動いてしまう)パーキンソン病(深部脳刺激の項目参照)などがあります。 また、脳疾患(かくれ脳梗塞など)を早期に発見するための脳検診も行っています。   術名 脳動脈瘤クリッピング術・脳動脈瘤コイル塞栓術 頚動脈ステント留置術(CAS)・脳腫瘍摘出術 経鼻的下垂体腫瘍摘出術・脳内血腫除去術・穿頭血腫除去術 脳室ドレナージ術・脳室腹腔短絡術・脳血管バイパス術 微小血管減圧術・定位脳手術(深部脳刺激) 硬膜外刺激電極挿入術・頚椎前方除圧固定術・椎弓形成術 大後頭孔減圧術・腰椎開窓術・手根管開放術 疾患名 脳卒中(脳血管障害) 脳腫瘍 頭部外傷 三叉神経痛(顔半分の痛み)...
只今準備中です。
只今準備中です。
診療科の特徴・症状と受診のポイント ...
診療科の特徴・症状と受診のポイント 外科では主に消化器癌(食道、胃、大腸、肝、胆、膵など)を中心に、その他の癌(甲状腺、肺、乳腺)も含めた癌の診断と治療を行っており、手術のみならず化学療法、温熱療法、免疫療法、放射線療法などを組み合わせた集学的な治療を行っています。がん緩和医療にも積極的に取り組んでおり、通院・入院・在宅にて緩和ケアを行います。...
診療科の特徴・症状と受診のポイント 整形外科は運動器疾患の専門家です。主に脊椎疾患、関節疾患、末梢神経疾患、外傷を扱います。肩こり、手のしびれ、腰痛、下肢痛、関節痛、四肢の外傷(打撲、捻挫、骨折)の場合は整形外科を受診してください。   術名 椎間板ヘルニア摘出術 椎弓切除術 骨接合術 人工骨頭置換術 人工関節置換術 手根管開放手術 神経移行術 腱鞘切開術 疾患名 腰椎椎間板ヘルニア 腰部脊柱菅狭窄 頚部脊椎症・脊髄症 大腿骨頚部骨折 変形性膝関節症...
只今準備中です。
只今準備中です。
慢性頭痛の原因として知られている片頭痛は、慢性頭痛患者の約2割とされ女性に多いのが特徴です。20-40歳代が最も多く一般に月に何度か拍動性の激しい頭痛、嘔気を経験します。最近では有効な治療薬がありますので積極的に専門医を受診してはいかがでしょうか?お問い合わせは、南東北福島病院まで。   ...
藤井 眞行 役職 名誉院長 出身大学 福島県立医科大学 専門 日本麻酔学会指導医 日本救急医学会専門医 所属学会 日日本麻酔科学会 日本臨床麻酔学会 日本臨床救急医学会 日本蘇生学会 他 ひとこと 安全で快適な麻酔がモットー
只今準備中です。
只今準備中です。

介護福祉施設

ゴールドメディア
リハビリ南東北福島
リハビリ南東北川俣
春日リハビリテーション・ケアセンター
三春南東北リハビリテーション・ケアセンター
南東北通所リハビリテーションセンター
ゴールドメディア 通所リハビリテーション
健院エルキューブデイ
南東北通所リハビリテーションセンター須賀川
南東北通所パワーリハビリテーションセンター須賀川
南東北春日通所リハビリテーションセンター
春日リハビリテーション・ケアセンター通所リハビリテーション
南東北通所リハビリテーションセンター大越
三春南東北リハビリテーション・ケアセンター

通所リハビリテーション
リハビリ南東北福島 通所リハビリテーション
リハビリ南東北川俣 通所リハビリテーション
南東北居宅介護支援事業所
居宅介護支援事業所ゴールドメディア
南東北日和田居宅介護支援事業所
南東北須賀川居宅介護支援事業所
春日居宅介護支援事業所
南東北福島居宅介護支援事業所
南東北川俣居宅介護支援事業所
南東北訪問看護ステーションゴールドメディア
南東北訪問看護ステーションたんぽぽ
春日訪問看護ステーション
南東北訪問看護ステーション船引
南東北福島訪問看護ステーション結-ゆい-
南東北ロイヤルライフ館
南東北シルクロード館
南東北さくら館
南東北日和田デイサービスセンター
通所事業所 南東北さくら館
南東北川俣デイサービスセンター
南東北日和田ホームヘルパーステーション